ガルーシャ

ガルーシャの魅力

私がはじめてガルーシャを知ったのは、スマートフォンを、iPhoneに変えたときに、何か良いiPhoneケースはないかなぁと、いろいろと探していたときです。

 

Androidよりも、iPhoneの方が、ケースの種類も豊富で、さまざまなメーカーや、有名ブランドからも、かっこいいケースがたくさん出ていますよね。見ているうちに、だんだんと欲が出てきてしまって(笑)。

 

何か、ほかの人と違った、持っているだけでワクワクするようなケースはないかなぁ…と思いながら、お店を転々と探していました。

 

高級感があって、テンションがあがるような素材…最初にたどりついたのは、クロコダイルでした。たしか阪急百貨店の革小物売場だったと思います。価格は約5万円!それでも、他のケースと比べると、とても高級感があって、やっぱりいいかも。そう思い、これに決めようかな、と思っていたときのことです。

 

革小物売場なのに、何かキラキラとした素材の、色鮮やかでとってもきれいなiPhoneケースがありました。
気になって「これは何の素材ですか?」と、店員さんに聞くと、「これはガルーシャといいまして、エイの革なんです。キラキラしてきれいですよ。」と。

 

エイ?海にいるあのエイが、こんなにきれいなの!?私は一瞬でこのガルーシャに心を奪われました。価格は約4万円…クロコダイルよりも1万円もお手頃だし(^-^;、これに即決しました。

 

ガルーシャ専門店 「BAHARI」

それからというもの、何か小物を探すときには、ガルーシャが気になるようになりました。見ると結構ガルーシャのものって、あるんですね!でも決まって高級品店ばかり…そうそう簡単には手が出ません。

 

なぜそんなに高いのか調べてみると、ガルーシャの革は、とても硬く、加工には高度な技術が必要なため、お値段はどうしても高くなってしまうそうです。

 

それでも、もっとガルーシャの小物がたくさん欲しい!できればもう少し安いともっとうれしいのだけど…そう思っていろいろと探してみたら、見つけました、ガルーシャ専門店。「BAHARI」。

 

お財布やコインケース、ハンドバッグやブレスレットもあるし、カラーも豊富で、見ているだけでも楽しくなります。

 

何より店頭よりもだいぶお安いのにびっくり。これならカードケース、iPhoneケースなど、色んなカラーのガルーシャをそろえることもできそう。

 

それに、1万円以上のお買い物なら、送料も代引き手数料も無料なのでうれしいですね。

 

 

「BAHARI」の公式サイトはこちらからどうぞ

 

お手入れはとっても簡単!

ガルーシャは、とても丈夫で、水にも強いため、特別なお手入れは不要です。もしも汚れてしまったら、固く絞った布などで、軽く拭く程度でよいそうです。優しく丁寧にあつかえば、なんと!100年は持つといわれています。

 

また、ガルーシャは昔から「海の宝石」と呼ばれていて、高級皮革素材として珍重されているそうです。
ちなみに、日本でもガルーシャの歴史は千年以上と、とても古く、刀の柄の部分や、兜などにも使われていたそうです。

 

風水的にもガルーシャは人気!

ガルーシャは、「海の宝石」のほかに、「ラッキーフィッシュ」、または「泳ぐ宝石」などとも呼ばれており、縁起の良い革素材として、お財布などに人気があるようです。

 

日本で金運に効く風水というと、「黄色いお財布」が一般的に有名ですが、黄色いお財布はちょっと…という方にも、ガルーシャなら素材自体が縁起物なので、好きなカラーのお財布が選べますね。

 

やっぱり金運最強を狙いたい!という方には、ガルーシャの黄色のお財布が、イチオシです!もちろんこれも「BAHARI」にありますよ。

 

縁起物の「海の宝石」ガルーシャは、大切な方へのプレゼントや、進学、就職のお祝いなどにもぴったりですね。

伊勢丹新宿店にもショップがあります

現物を見てみたい!という方には、伊勢丹新宿店メンズ館8階の「サロン ド シマジ」というショップで、一部お取り扱いがあります。

 

カラーやアイテムなどは、公式サイトの方が豊富ですが、わりとこまめにコレクションが開催されていますので、ガルーシャファンの方は、こちらの公式サイトのトップページから、「お知らせ」をチェックしてみてください。

 

伊勢丹新宿店、三越本店、帝国ホテルなどでも定期的に開催されています。

 

更新履歴